ブログ

2021.03.31

歯へのフッ素導入

岡山県玉野市の宇野駅・宇野港の近くの歯医者です。

TAO式東洋医学を取り入れた一般歯科と、口腔外科認定医による口腔外科診療をおこなっています。 

.

乳歯が生え変わるのは6~12歳ころで、永久歯が生えそろうまでには

およそ2~3年かかります。

乳歯と生え始めの永久歯は、大人の永久歯に比べてやわらかく、

酸に弱いためむし歯になるリスクが高く、かつ進行も早い場合が多いです。

.

乳歯の早期喪失やむし歯によるサイズダウン、乳歯の中のむし歯が原因の炎症によって

後に生えてくる永久歯にも影響が出てしまいますし、しっかり咬むことができないと

顎が十分に発達しません。

顎に十分なスペースがないと、永久歯が生える場所がなくなってしまうので

歯並びが乱れてしまいます。これを歯列矯正するとなれば当然自費診療です。

保険診療ではないので自治体からの補助などもないのですから、

その子の成長のためにも、またかかる医療費総額を考えると、

日々の予防に努めた方がいいことが多いと思いませんか?

.

「乳歯はどうせ生え変わるんだから、治療せんでもええんじゃ」はお話になりません。

.

子どもが好きな甘い飲食物とむし歯菌によって、口の中で酸が作られると

歯の表面が溶かされてむし歯ができてしまいます。

.

食べ物を食べることによって口の中は酸性にはなるのですが、

唾液の作用によって時間をかけて中性に戻っていきます。

.

泣いているからとか、機嫌が良くなるからという理由で

三度の食事と、例えば10時と15時のおやつの時間以外に

だらだらと飴やお菓子を親族が与え続けてしまったならば

口の中は酸性の時間が長くなるために溶けやすくなります。

飲食物は適切に摂取させてあげることがむし歯予防の一つです。

.

食べ終わったならば、歯みがきをして細菌の塊である

歯垢(プラーク)の除去も大事です。子ども本人にさせるだけでなく

親族による仕上げ磨きをしてあげましょう。

時間的に難しいようであれば最低限ブクブクうがいをさせてあげてください。

.

そして酸に強い歯質を作ることが大切で、フッ化物(フッ素)は歯を強くします。

岡山県・岡山県歯科医師会リーフレットより

.

乳歯や生え始めの永久歯はフッ素を取り込みやすい特徴があります。

.

フッ素の歯への取り込みには

日々の歯磨き粉にフッ素を含むものを使用したり

歯科診療所で薬剤を塗布する方法もありますが、

当院ではそれらよりも効果が高いと考えられる

フッ素イオン導入器を使用しています。

当院で使用している機器は高濃度のフッ素を分子レベルにまで電気分解し、

より効率的に歯の内部にまで成分をしっかりと浸透させることで

表面のエナメル質だけでなく内側から歯全体の質が向上できるものです。

痛みもなく上下別々に片側約1分で終了します。

口の中に薬剤をしみこませたトレーを入れて咬むだけなので、

言葉が理解できる小さなお子様から行うことができます。

子どもだけでなく大人でも保険適用で使用できますので、

ご希望がありましたら遠慮なくお知らせください。

ただし心臓ペースメーカー埋め込みされている方には使うことができません。

イオン導入によるフッ素は年に2回程度が目安となります。

もちろんこれをしただけでむし歯を100%防ぐことは難しいことです。

前半に書きましたように食べ方、ブラッシングなど普段からの心掛けが大切です。

ご予約はお電話にてお願いいたします。

0863-21-2949

岡山県玉野市築港1-12-5 仲田歯科医院

診療時間とご予約

ご予約 Reservation

Tel.0863-21-2949

ご来院の目安時間を30分毎に、お電話でご予約を受け付けております。
最終受付は診療終了30分前となります。

午前診 × ×

午後診

× × × ×

◎…院長・副院長 〇…院長   ×…休診

休診日

日曜・祝日
午後休診:木曜・土曜

診療時間

午前 9:00 - 12:00
午後 2:00 - 7:00
最終受付は診療終了30分前となります。
※副院長は毎週金曜日にプライムホスピタル玉島に出張します。