医院概要

玉野市で歯科口腔外科治療を

大学病院では一般歯科から紹介された難症例を手がけてきましたが、できる限り地元でそれらの診療を受けていただけるよう、地域医療に貢献できるように努めてまいります。

また現在も研修登録医として在籍しておりますので、大学病院と連携した治療も可能です。

医院施設

待合室・受付
現在、新型コロナウイルス感染対策のため受付との間にフィルムを設置し、院内にウイルス不活性化のオゾンを発生させております。待合室内ではゆったりお過ごしください。

お手洗い
清潔感のある内装としております。歯磨き用洗面台もありますので、到着されてからの洗口も可能です

診療室
プライバシーに配慮しつつ、開放感のある診療室となっています。

医療機器

切削回転器具の滅菌
当院では切削回転器具に特化した滅菌消毒機を使用しており、これによる感染のおそれはありません。

インスツルメントの滅菌
患者さんごとにパッキングした器具を用いて治療を行っています。

麻酔
電動麻酔器は痛みが少ない麻酔が可能です。痛みが苦手な方だけではなく、通常も多く使用します。

診療内容

 治療方針 

「歯を残すこと」を優先した治療

当院では、できる限り歯を抜かず、「歯を残すこと」を第一に考えた治療を行います。

ただし保存困難となった場合や、歯を残すことが残さない場合よりもデメリットがあると判断した場合にはやむを得ません。
歯の欠けた部分にはかぶせ物を詰め、歯を失った部分には入れ歯を製作します。

しかし歯は一度削ったり抜いたりしてしまうと再生することはありません。
いつまでも自分の歯で噛み、豊かな食生活をお送りいただけるよう患者様の大事な歯の保存に努めながら、お口の健康をお守りいたします。

口腔外科

大学病院などでないと処置が難しいといわれたことのある親知らずの抜歯、舌や頬、唇や歯肉にあるできもの、骨隆起(骨のでっぱり)、膿のふくろなどをとるなどの手術は症例により当院で対応可能です。

処置に時間がかかる場合が多いですので、初診日に処置をすぐ行うことができない場合がありますのでご了承ください。

なお当院で治療が難しいと判断した場合は岡山大学病院などと連携して治療に当たる場合もあります。

TAO式東洋医学を取り入れた一般歯科

痛みの原因検索や腫れ予防の投薬、歯が原因ではない歯の痛みへの鍼の使用などに東洋医学を取り入れております。

予防歯科

予防歯科とは、痛みが出てからの治療ではなく、なる前の予防を大切にすることです。歯とお口の健康を積極的に守るため、定期的な健診が大切です。

歯周病治療

初期の歯周病には自覚症状がほとんど無いため、気が付いた時には歯周病が進行していることも少なくありません。
歯を抜くしか方法がなくなる前に、日頃のメインテナンスとセルフケアが重要です。

咬み合わせの回復(補綴処置)

義歯や補綴物などで咬むことができなくなった部分を補い、再度咀しゃくできるようにします。

虫歯治療

歯をなるべく削らずに残す方法で歯科治療を行っております。

ホワイトニング

歯形を取りホワイトニング装置を作り、自宅で簡単にホワイトニングが出来るホームホワイトニングに対応しております。(保険外診療となります)

一般的な治療の流れ

初診の方へ

初診の際は、予約時間よりも少し前に来ていただけるとカルテ作成など手続きがスムーズです。

保険証と診察券(再初診の方のみ)をご提示ください。
お薬手帳をお持ちの方はご提示ください。

当院では患者さまをなるべくお待たせしないように予約制をとっております。
受診を希望される方は、お電話(TEL:0863-21-2949)にてご予約をおとりください。
※最終受付は診療終了の30分前です

01

受付

ご予約の日時が来たらお越しください。
再診の方も月初めには保険証を確認いたしますのでご提示ください。
外傷や激痛など、急を要する場合は事前にご連絡の上、早期にお越しください。

02

診察

診断に必要な検査を行います。

03

治療

治療計画に沿った治療を行っていきます。

04

定期健診

患者さんにあった期間での定期健診をお勧めしています。

診療時間とご予約

ご予約 Reservation

Tel.0863-21-2949

ご来院の目安時間を30分毎に、お電話でご予約を受け付けております。
最終受付は診療終了30分前となります。

午前診 × ×

午後診

× × × ×

◎…院長・副院長 〇…院長   ×…休診

休診日

日曜・祝日
午後休診:木曜・土曜

診療時間

午前 9:00 - 12:00
午後 2:00 - 7:00
最終受付は診療終了30分前となります。
※副院長は毎週金曜日にプライムホスピタル玉島に出張します。